ナレッジ 趣味

幹事必見!大人数BBQの準備を攻略

更新日:

BBQでの醍醐味といえば、大人数でのBBQですよね!しかし、当日の幹事をいざ任されると何から手をつければいいかわからないとなることも多いかと思います。
そんな時のために、大人数でのBBQを行う上でのポイントを紹介したいと思います!

大人数でのBBQについて

まずはじめに、大人数でのBBQですが、今回は例なども交えながら紹介していきます。そもそもBBQの幹事になるシーンとしては、会社のイベント・サークルの集まりなど色々あると思いますが、まず悩むところは「なにからしたらいいかわからない」と入ったところだと思いますので、大きな区分に分けて幹事としての準備を始めましょう。
今回紹介する大きな区分としては次の内容です。

会場選び、人数確定
食材の買い出し
当日のスケジュール
予算イメージ

上記の内容をベースに解説していきます。

会場選び、人数確定

まずはじめに、幹事の方が行うことというと会場選び及び人数・日程の確定です。
人数・日程確定は食材の買い出しなどにダイレクトに影響してくるので、まずここを固めましょう。
続いて、会場選びのポイントですが、次の5つのポイントをベースに選びましょう。

会場までのアクセス
近隣施設
道具のレンタルの有無
会場の広さ
ゴミの処理方法

上記のポイントを順番に説明していきます。

会場までのアクセス

ここに関しては言わずもがなだと思いますが、駅から歩いていけるのか?はたまたバスなのかなど交通手段の有無をまず確認しましょう。
どんなにいいBBQ場でも大勢の交通手段がなければ意味がありません。

近隣施設

続いて近隣施設に関してですが、こちらは買い出しを当日行う場合などは、会場を選ぶタイミングで近くにスーパーなどがあるか確認して起きましょう。

道具のレンタルの有無

ここが意外に重要なポイントで、BBQ用品を持っている人も大人数の際はコンロのレンタルなど必ず必要になってくるので、レンタル可能か確認しましょう。
レンタルするものとしては、コンロ・テーブル・タープなど個人の道具ではまかないきれないものを借りると良いです。

会場の広さ

最後に会場の広さですが、ハイシーズンになると人も多く大人数だと狭く感じるケースもあるので、どれくらいのスペースがあるかなどを、予約する際に確認して起きましょう。

ゴミの処理方法

ここが意外に忘れやすいポイントですが、ゴミを持ち帰る必要があるのか、バーベキュー場で処理してもらえるのかを必ず確認しましょう!
電車で来たのにゴミを持ち帰りになると大変なのと周りの方に白い目で見られてしまうとおもいます笑

事前準備としては、これらの内容に気をつけて準備を行いましょう。また会場に関しては予約が可能なところをオススメします。
理由としては無料でできる河川敷などは、場所取りなども熾烈になるのと施設がそこまで良くないケースが多いので、失敗したくないときは予約できるBBQ場を推奨したいと思います。

食材の買い出し

>

続いて食材の買い出しに関してですが、こちらは人数と例を挙げて説明します。
基本的な食材の買い出し方法はこちらを併せて参考にしてみてください↓

BBQ幹事必見!食材の買い出し

BBQの幹事になった際に、まず頭を悩ませるのが食材をどれくらい買っていくか?といったところが悩みどころですよね。 「どんな食材を用意したらいいのか?」「お肉はどれくらいがベストなのか?」などなかなか難 ...

続きを見る

こちらの記事でも紹介しているように、重要なお肉の量は、男性:300g 女性:200gで計算をして買いましょう。

参考として、大人45~50名程度でBBQを行なった際に購入した食材のリストです↓
※参考例のPDFはこちらをご覧ください。
<<PDF>>

こちらは、最低限のリストなので、ここにプラスして自分の食べたいものや、お菓子などを追加すると良いと思います!

また、大量買いに関しては、コストコで買うとお肉などまとめ買いができるので、コストコの記事も併せて参考にしてください。

大人数でのBBQにオススメ!コストコ オススメ商品

BBQの醍醐味と言えば大人数でのバーベキューですよね!しかし、大人数のBBQをする際に大変になるのってやはり食材の買い出しですよね。今回はその大変な買い出しを楽しく行える、会員制ショッピングモールであ ...

続きを見る

当日のスケジュール

ここまできたら、スケジュールに関しては、通常のバーベキューと同様です。

①設備の設営、集金
②火起こし+食材の準備
③バーベキュー開始
④後片付け

準備がうまくいっていれば、幹事の方もバーベキューを楽しむことができると思います。
また、火起こしに関しては、失敗しないようにここだけは、予習をしておきましょう笑
火起こしの記事はこちら↓

しっかりマスター!炭の火おこし方法まとめ

BBQをする上で避けては通れない物といえばそう火おこしですよね!この火おこしが上手くいくか!失敗するか。。。で、その後の雰囲気が決まってしまうといっても過言ではないくらい重要なのが火おこしです。 とい ...

続きを見る

予算イメージ

ここまでで準備の方法を紹介しましたが、やはり最後は予算が重要にもなってくると思うので、予算の立て方を紹介します。
予算の立て方としては、人数が大枠確定したのちに次のポイントで考えます。

会場代
レンタル代
食材、その他準備費用

上の二つ(会場代とレンタル代)に関しては、固定費用になるので、事前に予約の上料金を確定させましょう。
そうすることで、固定費の概算が見積れるので、そこから人数と会費を概算で立てると食材やその他準備にかけることができる費用を見積もることができると思います。
また、バーベキューに関しては、天候や体調などによって当日の人数も変わってきてしまうケースも多いので、人数にもよりますが、大人数でのバーベキューであれば会費を2〜3人分余らせておくとドタキャンや不測の事態にも対応できると思います。(肉が足りなくて追加で購入など。。。)

まとめ

今回は大人数でのBBQ幹事さんに向けた、内容となりましたが、BBQの幹事はやはり大変ではありますが、うまくできるとヒーローになれると思います!(あんまりがっつりやる人もいないと思うので)
会社やサークルのイベントで幹事になってしまった方も、気を落とさず自分もみんなも楽しめるバーベキューを目指しましょう!
その時に、この記事をすこしでも参考にしてもらえると嬉しいです。
それでは皆さん楽しいバーベキューライフを送りましょう!

こちらの記事がよく読まれています

アウトドアで使える Gopro Hero5 Black

アウトドアで使える「Gopro Hero5 Black」の紹介記事です!Goproの開封からパーツの詳細情報や、初めに買うときに併せて購入した方が良い商品を紹介しています!購入してみたいけどどんなもんだろう?何を一緒に買ったらいいんだろう?など購入に迷っている方などは是非一度参考にしてみてください!

おすすめ記事一覧

1

キャンプやバーベキューに役立つ記事をまとめています。 気になった記事がありましたら、詳細を見て見てください!! 目次1 火起こしに関する記事1.1 しっかりマスター!炭の火おこし方法まとめ1.2 炭を ...

2

キャンプやバーベキューで肉だけ焼くのはもう飽きた方など、ぜひ美味しくおしゃれな料理でワンランク上のキャンプやバーベキューを行っちゃいましょう! ということで、キャンプやバーベキューでできる簡単かつおし ...

3

ついに前々から欲しかったGoProHero5Blackを入手しました! ということで、今回はGoproHero5Blackについてと初めに付属品として私が購入したセットに関して紹介したいと思います! ...

-ナレッジ, 趣味
-, ,

Copyright© SETALOG , 2017 AllRights Reserved.